2015年5月1日金曜日

押井守はそれで良かったのか?


5月1日は映画「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」の封切りで、しかも映画の日なので、ゴールデンウイーク直前だしー、ということで早々と見に行ってきた。

雑感を書こうと思うので、以下、ネタバレにご注意。
※5/2に補筆しました。


どの辺りでしょうか。始まって10分ぐらいですかね。塩原がトクトクとヘリの説明をしてる時ぐらいに嫌な予感がしたんですよ。

『あれ? これって実写版"機動警察パトレイバー2 the Movieなんじゃね?』

それがみるみる的中。
あとは苦痛というか、げんなりというか。構図はパト2とほぼ同じ。見ているうちにもしかしたら話が変わるかも・・・と淡い期待はしていたんだけど、先代のー、とか、良き伝統のー、とか言いながら、パト2をなぞる内容に『押井、やらかしたー』と思ってしまいました。

ぶっちゃけ、第7章が終わって予告をみて、やばい匂いを感じたのは確か。ドラマ仕立ての作品が長編を作ったら、地雷率高いじゃないですか、ほら「相棒」とか(笑)。予告で見えないヘリ=見えないテロというパト2の構図が見えてたのがそのやばい匂いの元だったんですけどね。ただ、第7章まで全部見たんだからこれも見るのは全部見た人間の責務だ!と思ってみたから、全面降伏ではあるんですが。
あ、レイバーが出ないじゃん!というにわかファンじゃないので、そこで目くじらは立てませんよ。だってパトの魅力は人物描写とその背景であり、レイバーはその魅力をかき立てる道具なんですから。

いや、ね。押井のやりたいことはわかる、ような気はするのです。
1993年に封切られたパト2は「見えないテロ」として未来を予言するかのような作品でした。しかし、この作品が出た後、実世界はがらりと変わってしまった。1995年の阪神淡路大震災、2001年の9.11同時多発テロ、2003年のイラク戦争、2011年の東北大震災。仮想現実の中の話が現実となり、テロが身近に見えることになったから「見えるテロ」にテーマにして、それを描きたかったのかもしれない。
でも、パト2とほぼ同じ構図で作ることないだろぉ!と思うのです。お荷物集団第二小隊がいかにその「先代のよき伝統」をなぞるのか、もっと違う形で見たかったんだよなあ。
いっそのことタイトルを『実写版 機動警察パトレイバー2 the movie』と書いてくれた方が納得いくもんです。

しかも、明日9時からジェイコムチャンネルでパト2が放映されるんだよね。パト2を見た方が話のバックグラウンドがわかるというのはわかるが、パト2を見て面白かったと思った人が映画にいったら『あれ?テレビでやってたやつの実写版?』と思う気がするんだよなあ。・・・あ、もしかしたら、そういう意趣返しというのも狙ってとか?! いやいや…(苦笑)
どーせなら、テレビの方はパト1をやってくれた方が良かったわー、と思うのである。

しかも、パイロット生存という形で「もしかしたら話は続くかもしれないよ?」と、謎を残したまま終わる形。本編でもテロリストが一人生き残ってたからこの二人が合流したら? イングラムを失った第二小隊はいかにする?…とか、何かつまらんシナリオにしそうな予感もするのです。

パト2をなぞることでパト2の名場面が実写化されてたり、その他の原作エピソードが実写化されてたり(リボルバーカノンをレイバー無しでぶっ放す、2号機が海に落ちる、など)を見せられる度、「あー、これをもってきたかー」と逆にクールになるわけで。パトファンで「後藤隊長の名台詞がでたー!」とか興奮している人はいたのだろうか? あそこで警視総監とかが「前任者と同じ台詞を言うのか、貴様!」とか激高するなどしたら、少しは救われたのに。
多分この陰鬱な構図のなぞらえを救えたのは後藤隊長の声の登場だったと思うんだけど、結局登場せず。南雲さんの声だけではこの作品を救うには重かろう。柘植を逮捕したのは南雲さんだったけど、フロントで第一線で戦ったのは後藤隊長だったんだから。

というか、パトレイバーの魅力である「かっこいいおっさん」が描かれてないのは酷い!(笑。折角吉田鋼太郎使ってるんだからさぁ。(まあこのシリーズは若者中心ですのでそれはしょうがないのかもしれない)

完結編と銘打ちながら最後の最後で懐古主義に走ってしまった押井守はそれで良かったのか?!と問い詰めたいもんである。

PS.伊藤和典ははやり否定的意見。(まあNextの作品自体今も尚納得してないわけだが)
→「押井守監督・実写版パトレイバーの感想を、アニメ版の脚本家・伊藤和典氏が語る




機動警察パトレイバー2 the Movie [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2008-07-25)
売り上げランキング: 1,320
↑パト2のBlu-ray。こちらは激しくおすすめです。


THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章 [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) (2014-04-26)
売り上げランキング: 437
↑本作の本編の第一章。出動からデッキアップは痺れました。

0 件のコメント:

コメントを投稿